ミラーリング効果で気になる男性の心を掴む恋愛テクニック!

ノンタン
こんにちは!元喪女アラサー専業主婦のノンタンです!

こちらでは

・ミラーリング効果とはどういうものか

・ミラーリング効果を利用した恋愛テクニック

について考えていきます!

婚活で知り合った男性のことが気になり始めたけれど、どうすれば自分のことも好きになってもらえるだろう…と悩んでいるあなた。

まずはお相手の男性の表情や仕草などを見て、それを真似してみてはいかがでしょうか?

人には自分と似ている相手に対して好意を抱きやすいという傾向があり、心理学ではこれを「ミラーリング効果」と呼んでいます。

このミラーリング効果をうまく利用すれば、より意中の男性に気に入ってもらえるかもしれませんよ。

そこで今回は、ミラーリング効果はどのような心理で起こるのか、そしてミラーリング効果を利用した恋愛テクニックについてご紹介します!

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

ミラーリング効果とは

ミラーリング効果」とは、以下のふたつの心理的現象をあわせたものをいいます。

・好意を寄せている相手の表情、仕草、言葉などを無意識に真似る

・自分と同じ表情や仕草をする相手に好感を抱く

簡単に言うと、好きな人のことを真似したくなり、なおかつ自分に似ている人を好きになりやすいという現象ですね。

人の言動を真似る姿を鏡に映るものに例えて、ミラーという言葉が名前に使われているのでしょう。

好きな人に同調しようとする現象であることから、別名「同調効果」とも呼ばれています。

このミラーリング効果は、自分と似た行動様式を持っている人とは仲間同士であると判断する、本能的な脳の仕組みによって生じるものです。

あなたも自分と似たような装いや仕草、喋り方をする人に、親近感や安心感をおぼえたことは多いでしょう。

例えば自分がマイペースでおっとりした性格だったら、せかせかしている人よりも自分と同じようにのんびりした行動や喋り方をする人のほうが、気が合うと感じるし仲良くなりやすいですよね。

また好きな人の真似をするのも、好意を感じる相手に自分が似ていると感じさせ、仲間にしてもらおうという働きから生じるものです。

例えば好きな芸能人のファッションを真似たり、尊敬している人の価値観に大きく影響されたりというのは、日常でもよく見かけるし経験した人も多いことかと思います。

このようにミラーリング効果は日常の様々な場面に潜んでおり、ビジネスや人間関係などで意図的に利用されることもあります。

そして実は恋愛においても、ミラーリング効果を利用することで大きなメリットが期待できるのです!

 

ミラーリング効果で男性の心を掴む恋愛テクニック!

先ほども書いたように、相手を真似て気に入ってもらおうとするミラーリング効果のテクニックは、無意識のうちにあなたもいくつかは実践しているはずです。

例えば誰かと話しているときに、相手が笑うとこちらも自然に笑顔になりますし、気になる人の好きなことには自ずと興味が湧いてきますよね。

このような普段から何気なく行っていることも実は立派なミラーリング効果のテクニックで、自分に対して好意を感じさせることに役立っているのです。

逆にそれがうまくできないという人でも、意識して相手に同調することで、じゅうぶんミラーリング効果は期待できます

そこでこちらでは恋愛において活用できる、ミラーリング効果のテクニックを見ていきましょう!

言われてみれば知らず知らずのうちに自分もやってるかも、こんな方法でもミラーリング効果が得られるんだ、など様々な気付きがあると思いますよ。

これまでに紹介してきた婚活術にもミラーリング効果を利用しているものがいくつかあるので、おさらいがてらそれも併せてご紹介しますね。

相手の動作や表情を真似る

たとえば同じタイミングで飲み物を飲んだり、相手と同じ姿勢をしたり

そういった相手の動作を真似るテクニックは、見た目でいちばんわかりやすく、また知らず知らずのうちに自ずと実践しているものでもあります。

言われてみれば一緒に食事をしている相手が飲み物に手をつけるのを見ると、なんとなく自分も飲み物に手を伸ばしたくなりますよね。

特に表情を真似るのはとても効果的で、私たちの行動パターンにも深く根付いています。

相手が笑ったら自分も笑ったり笑顔を見せたりする、相手が泣いていると自分もなんだか泣けてくる、といった具合にです。

笑いのツボが同じ人には親近感を抱きやすいというのも、ミラーリング効果によるもの。

これらの動作や表情を真似るといったテクニックは、意識せずとも自然に行っているという人が多いのではないでしょうか。

ただ、単純に目に見える仕草や表情ばかりを真似ていれば良いというものでもありません

たとえば相手が悩み事やつらいことを話しているときには、場を暗くしてはいけないと無理に笑顔を見せる場合があります。

そんなときには表向きの表情を真似るのではなく相手の本当の気持ちを汲んで、つらい気持ちに共感するよう心がけましょう。

 

相手の言葉をそのまま返す

会話をするときに活用できるミラーリング効果のテクニックとして、「こだま会話」というものがあります。

こだま会話とはその名のとおり、こだまのように相手の言ったことをそのまま返す会話方法のこと。

例えば相手が「僕は○○が好きなんだ」と話してくれたら、こちらも「へー!○○が好きなんだ!」といった具合で、相槌と一緒に相手が話したことをそのまま返すというテクニックがあります。

そうすると相槌だけのときよりも、より相手の話をきちんと聞いて共感しているということが伝わり、好感度を上げることができるのです。

このこだま会話は、誰かと会話をするのが苦手な人でも実践しやすく、コミュ障でも実践できる会話テクニックとしても過去の記事でご紹介しています。

※詳しくは以下の記事をご覧ください!

コミュ障は結婚できない?婚活でのコミュニケーション力を高めよう!

また、人には自分と話すペースが似ている人と一緒にいると、より居心地の良さを抱きやすいという傾向があります。

確かに言われてみると、私は話し方がゆっくりな方なのですが、早口の人よりも自分と同じくゆっくり話す人との方が喋りやすい気がしますね。

そのため相手の話し方がゆっくりなときはこちらも少しペースを落として話すなど、相手のペースに合わせて話すことを心がけてみると良いでしょう。

 

メールやLINEのペースを相手に合わせる

ペースの似ている相手に好感を抱きやすいのは話し言葉だけでなく、LINEなどといったメッセージの送り合いにおいても同じ

LINEのようなメッセージを送り合うコミュニケーションにおいてのペースにも、もちろん個人差というものがあります。

返事がすぐ返ってこないと不安になる人もいるし、マイペースで返事をするのが遅めなだったり返って来なかったりという人もいますよね。

そのため相手からLINEの連絡が来たり返事が送られてきたりするときに、まずはどれくらいの頻度でどれくらい時間を空けているかをチェックしてみましょう

そしてこちらもそのペースに合わせてLINEを送るようにするのです。

例えば相手が頻繁にLINEを送ってくるようならこちらも早めに返信する相手の返事が遅めならこちらが返信するときもゆっくりめにする、といった具合にですね。

相手のメッセージの長さや頻度、返信にかかる時間を真似ていけば、LINEでのコミュニケーションがより相手にとって快適なものになり、あなたに好感を抱いてくれるようになるでしょう。

逆に相手のペースはゆっくりめなのに自分はガンガンメッセージを送りまくったりしていると、面倒だとかプレッシャーだとか思われてしまうかもしれませんよ。

※詳しくはこちらの記事もご覧ください!

好きな男性を落とすLINEでのアプローチ方法!頻度はどのくらい?

 

相手の服装や趣味を真似る

服装の雰囲気においても、ミラリーング効果は大きく表れてきます。

例えばあなたが比較的地味な服装を好んでしている場合、同じく落ち着いた服装の人を好み、逆に派手な服装の人にはなんだか近づきづらいといったことはないでしょうか。

それと同じように、もしあなたがお相手の男性と雰囲気の全く異なる服装をしているとしたら、お相手に近づきにくさを感じさせているかもしれません

そのためお相手がシンプルな服装であるならこちらも清楚な服装を、派手めな服装ならこちらも鮮やかな装いをするよう心がけてみましょう。

ただお相手は男性なので、全く同じ服装をするわけでなく、少し女性らしさも意識するとより効果的かもしれませんね。

また服装以外の趣味においても、真似るというよりは、興味や共感を示すようにするとより効果的です。

もし相手と自分に共通の趣味を見つけたら、ぜひ「わかる」「私もそれ好き」「私もそうだよ」と全力で話題に乗っかってみましょう。

するとお相手はあなたが自分と似ているなあと感じ、仲間意識を抱かれやすくなりますよ。

仮に違う趣味を持っていたとしても、その趣味に対して興味を示し会話を掘り下げてあげると、お相手は自分のことに興味を持ってくれていると好感を持たれやすくなるでしょう。

 

ミラーリング効果で気になる男性の心を掴もう!

ミラーリング効果で分かるように、人は自分と似ている相手に好感を抱きやすいという傾向を持っています。

それなら気になる男性と自分は似ていると思わせれば、恋愛も有利に運ぶというわけですね。

ただしあまりにもミラーリング効果を利用したテクニックに頼りすぎると、似ているという域を超えて、自分の真似ばかりして気味が悪いと思われてしまう可能性があります。

そのため特に動作や趣味などは、無理して相手に似せすぎず、自然に仕草や好みがつられる程度が良いでしょう。

また最初に相手の心を掴む段階ではミラーリング効果はとても役立ちますが、相手と深い関係を築こうと思ったら、相手に合わせるばかりではいけません

自分を偽らないと続かない関係なんて結婚しても上手くいくわけがありませんし、何よりあなた自身がつらくなるだけですからね。

そのためミラーリング効果のテクニックは相手の気を引き仲良くなるまでの段階で活用し、仲が深まってきたら自分自身に素直になるよう心がけましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。ノンタンでした。

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です