バレンタインデーに彼氏へ贈るメッセージカードの例文2019!

ノンタン
こんにちは!元喪女アラサー専業主婦のノンタンです!

こちらでは

・バレンタインデーに彼氏へ贈るメッセージカードを書くコツ

・バレンタインデーに彼氏へ贈るメッセージカードの例文

についてご紹介します!

アラサーになってようやく念願の彼氏ができて、はじめてむかえるバレンタインデー。

大好きな彼のためにバレンタインチョコレートを贈りたいというあなた!せっかくなのでチョコにメッセージカードを添えて彼への想いを伝えてみてはいかがでしょうか?

普段は口に出してなかなか言えないような感謝の気持ちや愛の言葉を貰えたら、きっと彼にいっそう喜んでもらえますよ。

でも改めてメッセージカードを書くといっても、何を書けば分からない…どう書けば気持ちがちゃんと伝わるかな…と悩むこともあるかと思います。

そこで今回は、バレンタインデーに彼へ贈るメッセージカードを書くコツについてご紹介します!

私自身もポイントを押さえたメッセージの例文を書いてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

 

バレンタインデーに彼氏へ贈るメッセージカードを書くコツ!

メッセージは手書きで書く!

やはり手書きのメッセージの方が、あなたの想いやあたたかい気持ちは伝わりやすいもの。

メッセージカードには、ぜひペンを取って手書きであなたの想いを綴りましょう

でも字が汚いし…と心配するあなたでも大丈夫。丁寧に気持ちをこめて書けば、綺麗な字や可愛い字でなくともきちんと相手には伝わるはずです

彼女はこんな字を書くんだな…と彼も思わずほほえましい気持ちになっちゃうかも?(私も手書き文字フェチなので、この気持ちはすごく分かります笑)

まず手書きでメッセージを書くことは、必須項目といっても良いのではないでしょうか。

 

メッセージに彼の名前を入れる!

自分宛てのメッセージに自分の名前が書いてあると、自分のために書いてくれたんだと実感しやすく嬉しく思えませんか?

そのため彼にメッセージを書くときも、どこかに必ず彼の名前を入れるようにしましょう

○○のことが大好きです」など文章の中に彼の名前を入れても良いですし、最初に「○○へ」と書くだけでも印象はだいぶ変わります。

苗字か名前かはいまの彼との距離感にもよりますが、下の名前だと親しみがあってより良いでしょう

普段あまり名前で呼び合わない仲なら、名前が書かれているといっそうドキっとしちゃうかも…?

 

好き・ありがとうをシンプルに伝える!

メッセージカードを渡すときに大事なのは、あなたの伝えたいことがちゃんと彼に伝わること。

できるだけ分かりやすくシンプルに、好きだという気持ちや感謝の気持ちをそのまま伝えましょう。

○○さんが大好きです」「いつも傍にいてくれてありがとう

このように、洒落た言い回しなんてまったく必要ありません。

とても簡単な言葉ですが、そのぶん思いがストレートに伝わります。

こういったシンプルな感謝や愛の言葉ほど、普段はなかなか口に出して言えないもの

もしかしたらあなたが彼に感謝していることや愛の気持ちも、普段の会話ではあまり伝わっていないかもしれません。

ちょっと恥ずかしいぐらいストレートな言葉のほうが気持ちをしっかり伝えることができますし、彼にも喜んでもらえるとおもいますよ。

 

彼と一緒だと楽しい・幸せだという気持ちを書く

○○と付き合えてすごく幸せだよ」「○○と一緒に過ごす時間はとても楽しいです」「○○が彼氏でほんとうによかった

このような、彼と付き合えていることや一緒に居られることが幸せだという言葉を添えると、彼にはいっそう喜ばれます。

これもなかなか普段は口に出して伝えられないことですよね。

やはり男性には多かれ少なかれ付き合っている彼女を幸せにしたい、彼女を守りたいという気持ちがあるもの。

それがちゃんと実現できているのだと実感できると彼の喜びはひとしおですし、あなたが愛しいという気持ちも倍増するのではないでしょうか。

そしてこれからも、一層あなたを幸せにしようと決意してもらえるかもしれませんね…!

 

チョコを作っているとき・選んでいるときの気持ちを書く!

○○のことを考えながら作りました」「○○はどんなチョコが嬉しいかな~と迷いながら選びました」「お菓子作りは苦手だけど、がんばって作りました

バレンタインチョコと一緒に贈るメッセージカードですから、このように贈ったチョコレートを手作りしているときや選んでいるときの気持ちを書いてみましょう。

自分のことを思って作って・選んでくれたんだな~と実感すると、喜びは何倍にもなりますしチョコに対する思い入れも増します。

特に手作りチョコを自分への愛をこめて作ってくれたり、苦手なお菓子作りを自分のために頑張ってくれたのだと想像したら、たまらなくなってしまいますよね。

 

彼との将来について書く!

来年のバレンタインも一緒に過ごしたいな」「これからもふたりでいっぱい思い出を作ろうね

締めくくりにはこのような、この先も彼と一緒に居たいという気持ちをカードに綴ってみましょう。

そうすると来年も再来年もずっと一緒に居たいと思ってくれているんだなと実感できるので、とても喜ばれるし安心してもらえますよ。

メッセージを読みながら、将来のふたりを想像しワクワクすることもできますね。

そして改めてふたりの時間や関係を大事にしようという思いが、ふたりの間で強くなることでしょう。

ただし、まだ結婚もしていないのに何十年も先のことまで書かれると、さすがに重いと思われるかもしれないので注意。

これからも」「ずっと」と具体的な年月は書かないようにするか、具体的に書くとしても「来年」ぐらいにしておきましょう。

 

短く簡潔に!

メッセージカードを書くときは短く簡潔に、読みやすい文章を心がけましょう。

文章が長くなりすぎると読むときにダレてしまいますし、いちばん伝えたいことが伝わりづらくなってしまいます

それにあまりにも長い手紙を渡されると、重い女性だな…と思われてしまうかもしれません。

手紙ではなくあくまでプレゼントに添えるメッセージカードなのですから、簡単なメッセージだけで大丈夫。

数行ぐらいの簡潔な文章でも、ストレートな言葉で書けばじゅうぶん気持ちは伝わります

これまでに挙げた項目を、一文ずつ書いて繋げるぐらいがちょうど良いでしょう。

 

バレンタインデーに彼氏へ贈るメッセージカードの例文!

それでは今までご紹介したコツを見ながら、実際にメッセージカードを書いてみましょう!

私も例文を書いてみたので、どう書けばいいのかまだイマイチ掴めない…という方は参考にしてみてください!

○○へ

ハッピーバレンタイン!

いつも一緒に居てくれてありがとう!

大好きな○○と付き合えて、私はとても幸せだよ。

そんな○○のことを思いながら、慣れないチョコ作りにがんばって挑戦してみました!○○の口に合えば嬉しいです。

来年のバレンタインにも、こうやって○○にチョコを作ってあげれたらいいな。

これからもふたりで、たくさん思い出を作っていこうね!

ノンタンより

書きながら私自身も少し照れ臭かったですが、これぐらいストレートなメッセージの方が彼氏には伝わりやすいですよ。

 

メッセージカードで彼への想いを伝えよう!

特別な日だからこそ、こうして素直な気持ちを率直な言葉で伝えるのは、とても大事なことです。

ちょっぴり勇気が必要かもしれませんが、がんばってあなたの想いをメッセージカードに綴って贈れば、彼にもきっとその想いは伝わるはずです。

あまりに恥ずかしくてメッセージカードを丸めて捨てちゃったなんてことがないように、思い立ったら勢いで書いて渡しちゃいましょう!笑

ここまでお読みいただきありがとうございました。ノンタンでした。

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です