バレンタインに告白されたときの男性の気持ちとは?【2019】

ノンタン
こんにちは!元喪女アラサー専業主婦のノンタンです!

こちらでは

・男性はバレンタインデーをどう意識しているのか

・バレンタインに告白されたときの男性の気持ちはどういったものか

について考えていきます!

職場の同僚や上司・部下に気になる人がいるけど、まだ全然アプローチができていない…というあなた。

そんなときにはバレンタインデーが絶好のチャンス!この恋愛イベントに乗じて気になるお相手にバレンタインチョコを渡して想いを伝えちゃいましょう!

でも自分がバレンタインチョコを渡したり告白したりして、相手は嫌がらないかな…と心配になってしまう面もありますよね。

確かにたとえバレンタインであっても、自分の想いを伝えることは勇気のいることですし、不安になるときもあるでしょう。

そこで今回は、女性からバレンタインチョコをもらったりバレンタインデーに告白されたとき、一般的に男性はどう思っているのかについて見ていきましょう!

バレンタインデーに告白する勇気が欲しい!という方は必見です!

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

 

男性にとってバレンタインはどんな日?

チョコを渡したい本命の相手がいる場合、私たち女性にとってはバレンタインデーはドキドキソワソワする日ですが、男性側はバレンタインデーについて一体どのように思っているのでしょうか。

人によると言ってしまえばそれまでですが、ここではネット上でよく見かける一般的な傾向を見ていきましょう。

色めきだった学生時代じゃないのですから、大人にもなればバレンタインにチョコを過剰に期待なんてしないし、仕事も忙しいからバレンタインデーなんてすっかり忘れてるかも…と想像されたでしょうか。

しかし実際は多くの男性が、口にはしなくてもバレンタインデーには女性からバレンタインチョコをもらうことを期待しているそうですよ!

さらにバレンタインチョコをもらうときには、ひっそり告白されることも期待しているのだとか…。

少なくとも何でもない日と比べれば、バレンタインデーには男性側も女性から告白される心の準備をしている人が多いのは確かです。

ということは、お相手も告白されるなんて想定していなかった何でもない日に不意に告白するよりも、お相手も心の準備ができているバレンタインデーに告白した方が、冷静にあなたの気持ちを受け取ってもらいやすく成功率も高くなるということ。

バレンタインデーは告白しやすいキッカケ作りができ片思いをしている女性にとってはチャンスの日ですが、同時にお相手の心の準備が整っているという意味でも大チャンスの日なのですね!

 

ただ、自分はモテない・恋愛とは縁がないと思っている男性にとっては、どうせ自分にはチョコをくれる相手はいないから…とバレンタインの空気は苦手ということもあります。

そりゃあ自分にとっては何も楽しくない日なのに、周りの空気が盛り上がっていたり浮足立ってたりしたらどうしても憂鬱な気分になりますよね…(アラサー喪女の方もそういう経験をされることは多いのではないでしょうか…かくいう私もそうでした…)。

でも、だからこそ、そうして諦めていたときにもしあなたからバレンタインチョコをもらえたら、お相手はどう思われるでしょうか?

まさか自分がチョコを貰えるとは…とビックリされるとは思いますが、きっと同時に喜んでもくれると思いますよ!

思いもよらなかったことなので、お相手もあたふたしたりうまくお礼が言えなかったりすることもあるかもしれませんが、こういう行事に慣れていないのはお互い様。そこはご愛敬ということで許してあげましょう。

 

バレンタインに告白されたときの男性の気持ちとは?

では、実際にバレンタインデーに女性から告白されたとき、男性はどのように感じるものなのでしょうか?

お互いに両想いだったらいいけど、お相手が自分のことを好きじゃなかったとしたら、告白なんてしたら嫌がられるのでは…と思われるかもしれませんね。

でも特に男性に対しては、告白をするときにそこまでお相手に嫌がられる心配をする必要はないかと思います。

というのも、女性の場合興味のない男性から好意を寄せられると嫌なかんじがするという人は多いですが、男性は嫌いな相手でもない限り興味のない相手から好意を寄せられてもそこまで嫌とは思わない傾向があるのです(あくまで傾向なので人によりますが…)。

つまりたとえお相手があなたに興味がなかったとしても、バレンタインチョコをもらって嫌がられてしまうということはあまりありません(絶対とは言えませんが…)。

そのため嫌がられてしまうかも…と思いバレンタインチョコを渡すのを渋ってしまうのは、とても勿体ないです。

そもそも告白をしないと、あなたがお相手のことをどう思っているのかがお相手に伝わることはありませんし、お相手があなたのことをどう思っているのかも分からないまま

最終的にはお相手から直接気持ちを伝えられない限り、お相手の気持ちを知ることはできないのです。

もしかしたらお互いにお互いのことが気になっているのに、お互いにそれを伝えられていないなんてこともあるかもしれませんよ。

せっかく想いを伝えられるチャンスなのですから、思い切ってチョコを気になる人に渡してみましょう!

たとえその時点では両想いでなくてもバレンタインチョコは喜んで受け取ってもらえるかもしれませんし、バレンタインチョコを渡したことによって今までは気にしていなかったあなたのことが急に気になりはじめるかも…?

 

ただし渡すタイミングや渡し方は、お相手の迷惑にならないようじゅうぶん配慮する必要があります。

たとえバレンタインチョコをもらうこと自体が嫌でなくても、渡すときに相手の都合を考えなかったらそこで不快に思われてしまうかもしれません。

社会人にもなればお相手も忙しくてバレンタインデーどころではないかもしれませんし、仕事上での立場もありますから、大人の女性としてそこはきちんと分別をわきまえましょう。

※職場で迷惑にならないバレンタインチョコの渡し方については、以下の記事に詳しく書いています。

バレンタインチョコの渡し方!本命の職場の同僚・上司編2019

 

また普段はあまり接点のないお相手の場合、喋ったこともそんなにないのに突然ストレートに告白をすると、さすがに驚いて引かれてしまうかも

さらに告白の返事を求めるようなことを伝えたら、なおさらお相手にとってプレッシャーになってしまいます

そのため最初は、バレンタインチョコを渡してちょっと思わせぶりな言葉を伝えたりメッセージに添えたりに留めておくのがおすすめ。

これは本命チョコです…!」「また一緒にお食事にでも行きましょう!」ぐらいでじゅうぶんです。

もしお相手もあなたに少しでも興味があるなら、バレンタインチョコを渡したことだけでも、あなたのことが気になりはじめるはず。

このようにグイグイ好きの気持ちをアピールするだけでなく、相手がその気になるまで待つことも場合によっては大事なのです。

あるいは告白を成功させたい場合には、バレンタイン当日までにできるだけお相手と接する機会を作って、ある程度仲良くなっておくのがおすすめですよ。

 

プレッシャーといえば、バレンタインチョコがあまりに高価だったりチョコと一緒に高価なプレゼントをしたりすると、お返しをすることにもプレッシャーを感じられてしまうかもしれません。

いくら本命だからといってチョコレートを高価なものにしすぎたり、チョコ以外の高価なプレゼントを一緒に贈るのは逆効果ですよ。

手作りチョコも重いと思われてしまいがちなので、お相手とお付き合いができるまでは避けたほうが良いでしょう。

他の人にも義理チョコを渡すつもりなら、本命チョコには義理以上の値段をかけるという場合も多いかとは思いますが、それでもチョコレートの値段は1,000円~3,000円程度にとどめておきましょう。

 

あなた自身のために気になる彼にアプローチしよう!

あなたの想いを伝えないことにはあなたがお相手のことをどう思っているのかも、お相手があなたのことをどう思っているのかも分からないまま。

今のまま片想いのままで良いのならそれもアリでしょうが、恋を実らせたいのなら告白を渋ってもいつまで経ってもお相手のことが分からないままで不安が募るばかりです。

とはいえ突然ストレートに告白すると驚かれてしまうかもしれないので、まずはバレンタインチョコと思わせぶりな言葉やメッセージを贈って、お相手の反応を見てみると良いでしょう。

ただし、確かにこの記事で書いたとおりバレンタインチョコをもらうと嬉しいという男性が多いのは事実ですが、必ずしも全員がそうというわけではありません。

あなた自身がお相手にバレンタインチョコを贈りたいと思うなら、プレゼントをあげるんだから彼には喜ばれて当たり前という考えは捨てましょう

チョコを渡したあとに素っ気ない態度を取られるとガッカリしてしまう気持ちは分かりますが、何か理由があって彼は素直に喜べないのかも。

バレンタインチョコを贈りたいというのはあくまであなた自身の意志であって、それをどう受け取るかは彼の自由だということを忘れないようにしましょう。

ここまでお読みいただきありがとうございました。ノンタンでした。

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です