高齢処女は結婚できない?恋愛未経験アラサーが婚活に成功する方法!

 

ノンタン
こんにちは!元喪女アラサー専業主婦のノンタンです!

こちらでは

・高齢処女であることになぜコンプレックスを感じてしまうのか

・高齢処女は結婚できないのか

・恋愛未経験のアラサーが婚活を成功させるために注意すべきこと

について考えていきます!

 

彼氏いない歴=年齢のまま、気付けばアラサーになってしまったというそこのあなた!

恋愛経験がないということはもちろんソッチの経験もないわけで、自分が高齢処女であることをコンプレックスに感じていませんか?

アラサーで処女なんて全然珍しくないし、高齢処女だなんて大げさだろというのが私の個人的な感覚ですが、便宜性を優先してここではあえて高齢処女という言葉を使わせていただきます。

そう、高齢処女なんてちっとも珍しくないし、コンプレックスを感じる必要なんてないのです!

それでも周りの同世代の人たちはどんどん彼氏を作って結婚していくもんだから、なんだか置いてけぼりにされたような気持ちになるのも分かります。

しかし、高齢処女であることにコンプレックスを抱きすぎると、かえって婚活がうまくいかなくなる可能性があるので注意が必要です。

今回は恋愛未経験のアラサーが婚活を成功させるために注意すべきことも踏まえて、高齢処女であることとどう向き合うかについて、私なりに考えてみました。

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

高齢処女がコンプレックス…

大人になったら自然と男性との出会いに恵まれて、その人と結ばれ結婚するのかな、なんて呆然と考えていた若い頃。

でも何となくで毎日を過ごしていたら、いつの間にか男性との出会いも経験も全くないままアラサーになってしまっていた…

そんなこと、アラサー喪女にとってはあるあるなのではないでしょうか。

アラサーになっても未だ恋愛もセックスも未経験で、でも周りの同世代の人たちは知らないうちにどんどん大人の階段を上っていって、なんだか自分だけ置いて行かれたような気分になりますよね。

私もモテないし彼氏なんて居ないよ!という知り合いの言葉に少し親近感と安心感を覚えたのも束の間、実は過去にはちゃっかり経験があることが分かり「なんだ自分とは違うじゃん」と勝手にガッカリしてみたり。

若い頃なら処女であることはむしろステータスだったかもしれないけれど、アラサーで処女しかも喪女だなんて、気になる男性にも引かれて結婚が遠のいてしまうのではないだろうか…なんて考え悩んでしまったり。

こんなことで思い悩んでいるなんて相談するのも恥ずかしいけど、自分にとっては深刻な問題なんですよね。

でも高齢処女であることがそんなにコンプレックスなら、いっそのこと誰か適当な相手とさっさと経験してしまえば良いんじゃないか、なんて考えが浮かんだことのあるあなた、ちょっとお待ちください。

あなたがコンプレックスだと感じているのは、ほんとうに高齢処女であること自体なのでしょうか?

もし処女を卒業することだけを目的とするのなら、手あたり次第で出会い系サイトを利用したり夜のホテル街で男性を誘ったりしてみたら、あなたでもすぐ実現できることでしょう。

でもそんな方法で処女を捨てても全く意味がないし、絶対やりたくない!と思いますよね。

そう、その通りなんです。セックスという行為そのものだけには、なんの意味も価値もありません

もちろん愛するパートナーとのセックスは身体も心も満たされるものですが、愛も目的もないセックスは逆に自分や相手を傷つけてしまうだけ。

性的欲求を満たしたい、パートナーと愛し合いたい、子どもが欲しい…そういった目的があってはじめて意味を成す「手段」であり、決して「目的」そのものではないのです。

それでもあなたが高齢処女であることにコンプレックスや不安を感じてしまうのは、きっとその目的をまだ見つけられていないから。

つまり処女だから不安なのではなくて、処女を捧げたいと思える自分にとってかけがえのないパートナーが見つけられていないから、不安なのではないでしょうか

そしてそれが自分だけだと思い込んでいるから、さらに強いコンプレックスを感じてしまうのではないでしょうか

プライベートなことなのであまり他人とそういう話をする機会も少なく、なんとなく自分だけ置いて行かれているのではと思われるかもしれませんが、アラサーで処女という人は、実はそんなに珍しくはありません。

実際に私の同世代(つまりアラサーですね)の知り合いには、まだ未経験だという人がたくさん居ます。

あなたがもしそう感じないなら、きっと偶然あなたが日常生活のなかで接している集団では、経験済みの人が多いだけなのでしょう。

またセックスの話は経験済みの人の方がオープンにしがちなので、そういった一部の人の話を聞いて、みんなもう経験してるんだと勘違いしている可能性もあります。

あなたが処女であることを恥ずかしく思いオープンにできないのと同じで、周りの人たちも処女であることを明らかにしていないだけかもしれませんよ。

他の記事でも書きましたが、自分が好きだと思える男性、自分の初体験を共にしたい相手と出会えるタイミングなんて人それぞれ

経験するのが早かろうが遅かろうがそれはご縁や成り行き次第、あなたに女性的な魅力があるかないかとはまた別問題です。

つまり、アラサーで処女であってもそれは全くおかしなことではなく、本来はコンプレックスを感じる必要なんて全くないのです

高齢処女は結婚できない?

高齢処女にコンプレックスを感じる必要がないことは分かったけど、実際問題男の人にはどう見られるんだろう?

アラサーで経験なしだと男性に引かれてしまうのではないか、結婚も成立しにくいのではないかという懸念も、恋活・婚活をしてパートナーに恵まれたいあなたにとっては重要な問題ですよね。

結論から言うと、「処女だから結婚できない」ということはそんなに多くはないかと思います。

恋愛やセックスでリードしてくれるお姉さんタイプの女性が好きという人もまあ一定数は居るかとは思いますが、もしアラサーで未経験な女性は無理、と言われたらただその相手とは条件が合わなかっただけ、くらいの解釈で良いでしょう。

そもそも処女であることを告白する機会があるまで深い関係を築けているパートナーなら、ちょっとびっくりされることくらいならあるかもしれませんが、処女であること自体は大した問題ではなくなっていると思います。

あえて述べるなら、こちらが勝手に高齢処女であることにコンプレックスを抱きすぎていることの方が、逆にパートナーと上手くいかないきっかけになってしまう可能性があります。

高齢処女であること自体ではなく、高齢処女である自分にコンプレックスを抱いている状態があまりよろしくないわけです。

その理由もあわせて、高齢処女が婚活をするにあたって心がけたいことを考えていきましょう。

恋愛未経験アラサーが婚活に成功する方法!

恋愛未経験のアラサーが婚活を成功させるために気をつけたいのは、先述のとおり高齢処女であることにコンプレックスを抱きすぎないこと

高齢処女にコンプレックスを感じすぎると良くない理由のひとつは、無意識に自分を卑下してしまうことが増えるためです。

自分に自信がないと、どうしても婚活にも気合が入りづらいですし、積極的に行動するのもつらくなってしまいますよね。

また処女云々に限らず自分に自信がないとどうしても「自分なんて…」と自らを卑下する言葉を口に出してしまいがちですが、そのような自虐的な会話は相手に不快感を与えてしまいます

その結果、せっかくあなたに好意を感じてくれていた人まで、どんどんあなたから離れていってしまうのです。

いきなりコンプレックスを捨て自分に自信を持つのは難しいことですが、まずは自分を卑下する言葉を意識して封じることから始めてみてはいかがでしょうか。

自分に自信を持つ方法については、以下の記事でも少し触れています。

喪女でも結婚したい!モテなくても婚活を成功させる方法とは?

 

また高齢処女が婚活をする際にしてはならない過ちは、未経験なのに経験済みだと嘘をついてしまうこと。

処女であることにコンプレックスを感じているとついついそのことを隠してしまいがちですが、それが逆にパートナーとの関係を悪化させてしまう可能性があるのです。

男性は私たちが思っている以上に、相手の男性経験を気にする傾向があります。

ほんとうはそんな経験もないのに過去にしたことがあると背伸びし嘘をついてしまうと、存在もしていない過去の相手にヤキモチを焼かせて、そこから関係がこじれてしまうかもしれません。

逆に経験があるのに処女だと嘘をついて、それが後々バレてそこから関係が壊れてしまう…という話もよく聞きます。

むしろ男性は処女であることよりも、非処女であることの方が気にかかるみたいです。

アラサーで処女なんて…という偏見を生んでしまっているのは、もしかしたら女性である私たち自身かもしれませんね。

とにかく経験の有無については、処女だろうが非処女だろうが、きちんと正直に言いましょう

確かに先述のとおり非処女であることを気にする男性が多いということもありますが、それ以前に、パートナーに重大な嘘をつくこと自体が大問題です。

あなたがもし大好きな人と初体験をすることになったら、そのときの気持ちをどう想像するでしょうか。

好きな相手とできることが嬉しい反面、初めてのことなので、きっと少し緊張したり怖かったりもするでしょうね。

程度こそ異なるかもしれませんが、それはパートナーとなる男性だって同じ。

大好きで大事な彼女とするわけですから、お相手だって失敗してしまわないか怖くて不安だけれど、それでもあなたと結ばれたいから、勇気を振り絞っているのです。

そんなときに相手となるあなたが未経験か経験済みかどうかは、パートナーにとって重要な情報となります

未経験なら傷つけないように優しくリードしてあげないとと思われるかもしれませんし、経験済みなら前の男なんて忘れられるよう魅力的に振る舞わないとと思われるかもしれません。

パートナーがあなたを満足させてあげたいがために、あなたを大事にしたいがために、めいっぱいの努力と気遣いをしようとしてくれているところで、嘘をついてしまったらどう思われるか、考えてみてください。

きっとどんな嘘をつかれたときよりも、お相手は傷つくことでしょう。騙された、自分の想いを台無しにされた、馬鹿にされたとあなたに怒りや憎しみを感じることでしょう。

あなたは将来のパートナーに、そんな悲しい思いをさせたくはありませんよね。

あなたにとって処女であることはただのコンプレックスで邪魔なものかもしれませんが、お相手にとってはあなたをどう愛してあげるかを考える際にとても大事な要素のひとつなのです。

自分が処女であることを告白するのは勇気の要ることかもしれませんが、大事なパートナーのためにも、必要なときになればきちんと正直に言えるようになりましょう

ただ、お付き合いを始める前から処女であることをカミングアウトしなければならないというわけではありません。

嘘をついてはいけないというだけで、いつどのタイミングで自分が処女であることをお相手に知らせるかはあなたの自由です。

とてもプライベートなことですから、親密になった相手にしかカミングアウトしたくないと思うのも当然ですし、それで全然構わないと思います。

なかには処女を狙った身体目当ての男性を避けるために、自衛として公表していないという女性もいらっしゃるみたいです。

そのため処女であることをいつか言わなきゃならないと気を張るよりは、お相手と親しくなって自然と打ち明けられそうな気持ちになってからカミングアウトするのが良いかもしれませんね。

高齢処女でも結婚できる!

なぜか女性は処女であることにコンプレックスを抱きがちですが、処女であること自体が婚活の弊害になることは稀。

むしろ処女であるありのままの自分を受け入れることができれば、婚活はより成功に近づきます。

高齢処女はちっとも恥ずかしいことなんかじゃありません!処女であっても自分に胸を張ることができれば、きっとお相手にもあなたがより魅力的な女性に映るはずですよ!

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です