アラサー喪女が婚活に疲れたら?やめたい気持ちを解消する方法!

ノンタン
こんにちは!元喪女アラサー専業主婦のノンタンです!

こちらでは

・婚活に疲れてしまう原因

・婚活をやめたい気持ちを解消する方法

について考えていきます!

このまま出会いを待っているだけではいつまで経っても結婚できない!と婚活を始めたは良いものの、慣れないことだらけだし、なかなか相手は見つからないしで疲れてしまった…というアラサー喪女のあなた。

もう婚活なんて辞めたい、結婚なんて諦めてしまいたい…と諦めモードに入ってしまっていませんか?

婚活をしてまで結婚したいと思えなくなったのなら、一旦活動を止めるのも確かにひとつの選択肢です。

しかしその婚活疲れは、ほんとうに婚活をやめることでしか解消できないものなのでしょうか?

自分のために婚活をしているはずなのに、婚活に悩みやストレスを抱き疲れを感じてしまっているというアラサー女性は多いです。

しかしその一方で、婚活疲れの原因を知ってしっかり対処し、やめたい気持ちに打ち勝ったという人もいます。

もしあなたに本気で結婚したいという願望があるなら、諦めてしまうのはまだ早いです!

そこで今回は婚活に疲れてしまう原因を探り、やめたい気持ちを解消する方法を考えていきましょう!

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

婚活に疲れた原因を考えよう!

あなたはいったい婚活の何に疲れているのか、自分でなんとなく理解できていますか?

原因が分からないまま、ただなんとなく婚活に疲れた…と感じているだけでは、どうすれば良いのか分からずただただ落ち込むしかなくなってしまいます。

そこでまずは婚活のどういった面に疲れてしまったのか、具体的な原因を考えてみましょう。

普段婚活で自分がしていること、婚活しているときに起こることをひとつずつ思い返し、どの部分にストレスを感じているかを地道に探ってみるのです。

婚活に疲れてしまう原因としては、以下のようなものがよく挙げられます。

・なかなか自分の条件に合った相手とマッチングできない

・マッチング相手に選ばれない、お付き合いを断られ続ける

・見た目や年齢で選別される

・婚活している他の女性と自分を比べてしまう

・相手と連絡を取り合うのが億劫になった

・好みでない男性からばかりアプローチされる

・慣れない人付き合いや忙しさで疲れる

このなかに思い当たるものはあったでしょうか?

疲れを感じる場面は人それぞれなので、これら以外にも人の数だけ婚活疲れの原因というものはあると思います。

原因を見つけることができたら、次はその原因を解決する方法を考えてみましょう。

以下のように考えられる原因をひとつずつ分けてから、各々に対する対処方法を考えていけば分かりやすいです。

・なかなか自分の条件に合った相手とマッチングできない

→相手に求める条件を考え直す

・マッチング相手に選ばれない、お付き合いを断られ続ける

→ただ縁がなかっただけだと吹っ切れる、自分自身やアピール方法を磨く

・見た目や年齢で選別される

→偶然相手の条件に合わなかっただけ、見た目や年齢で人を判断する相手とマッチングしなくて良かったと考える

・婚活している他の女性と自分を比べてしまう

→自分と他人は違う、男性によって相手の女性に求めるニーズは違うと考える

・相手と連絡を取り合うのが億劫になった

→連絡する頻度や人数を減らす、気軽にコミュニケーションを取るよう心掛ける

・好みでない男性からばかりアプローチされる

→自分が相手に求める条件を明確にしアピールする

・慣れない人付き合いや忙しさで疲れる

→婚活方法を見直す、定期的に休む

もし条件に合った相手とマッチングできないことに疲れているようなら、相手に求める条件が厳しすぎないか、自分と釣り合っているかを見つめなおす。

お付き合いを断られて落ち込んでしまっているのなら、偶然相手の条件に合わなかっただけで自分自身の価値とは関係ないと考えれば、少しはスッキリするかもしれませんね。

お相手と連絡を取り合うのが億劫になったら、メッセージ交換の頻度を少し減らしてみる、同時にマッチングするお相手の人数を減らしてみるなどしてみると良いでしょう。

このように、具体的な婚活に疲れている原因が分かれば、それに対して具体的な対処ができるようになり、案外あっさりやめたい気持ちを払拭できるかもしれませんよ

 

婚活をやめたい気持ちの解消方法!

婚活している目的を見つめなおす

特にこれといった理由はないけど漠然と婚活に積極的になれない気分のときには、自分が婚活をしている目的を見失っているのかも。

目的がハッキリしていない、自分に利益があると感じられないことには、人は労力を注ぎにくいものです。

もしかしたら婚活をすること自体に必死になりすぎて、なぜ自分は婚活をしているのかという根本的な部分を忘れ、その結果、婚活に対するモチベーションが下がってしまっているのかもしれません。

そんな状態を解消するには、自分自身の全うしたい人生の形がどういうものなのか、それを実現するためには結婚することが本当に必要なのかを、いま一度見直してみる必要があります。

それが見えてきたら自分の人生をより良いものにするために、また婚活をしたいという気持ちが湧いてくるのではないでしょうか。

逆にそこでもし婚活をしてまで結婚する必要性を感じられなかったら、婚活を一旦辞めるというのもひとつの選択肢です。

※もし結婚が必要かどうか考えるのを難しいと感じたときは、以下の記事を参考にしてみてください。

結婚はしないといけないものなのかな?自分に結婚は必要か考えよう

結婚することに利点はある?結婚生活のメリットとデメリットを知ろう

 

自分に自信を持つ

婚活をしていると、お付き合いを断られたり、気になる相手に自分が選ばれなかったり、良い評価をもらえなかったりということが多々あります。

そんな状態が続くと、誰しも自分に自信を失ってしまうもの。

もともと恋愛経験がなく、自分はモテないという固定概念を持ってしまっている喪女であるならなおさらです。

しかし自分に自信を持てない状態になると、婚活をするモチベーションが著しく下がってしまいます

婚活は自分をアピールし、自分を好いてくれる異性を見つける活動でもあるわけですから、そりゃあそうですよね。

また自分に自信を持てない状態が続くと精神的にも害ですし、男性といざお付き合いを始めようというときにも悪影響や危険を及ぼしてしまいます。

そのため、もし自信を失ってしまったら、自分自身を見つめなおす機会を作り、自分は大切な存在なんだという自己肯定感を回復させる必要があります。

自分には自分のいいところがある、自分の存在が必要だと思ってくれる人は居るはずだと思える健全な精神状態であるからこそ、精力的になおかつ安全に婚活を行うことができるのです。

男性が結婚相手としてあなたに求める条件は、その人によってそれぞれ異なります。

もし相手にお付き合いを断られてしまうような機会が続いても、それは偶然ただ自分が条件に合わない男性と連続で出会ってしまっただけと思いましょう。

そうすれば、自分に自信を無くすことなく、婚活を続けることができると思いますよ!

※自己肯定感を高める方法については、以下の記事で詳しく書いています。

DV彼氏に依存しないためには?酷い男を好きになってしまう女性の特徴

 

婚活方法を変えてみる

婚活をすること自体にすぐ疲れてしまうという場合は、もしかしたらいま行っている婚活方法があなたに合っていないのかもしれません。

たとえば人と会って話すのが苦手なのに、初対面の人とたくさん会って話さなければならない婚活パーティーに参加し続けていたら、疲れてしまうのは当たり前ですよね。

ひとことに婚活といっても、その方法は様々。

もし今の婚活がしんどいと感じたら、他の自分に合いそうな婚活方法に変えてみましょう

人に会って話すのが苦手なら、婚活サイト婚活アプリを利用して、インターネット上でメッセージのやり取りからお相手との関係を始めることができます。

また仕事に忙しくて活動する時間を確保するのが大変という場合も、いつでもどこでも活動できる婚活アプリはおすすめです。

逆にインターネット上の情報だけではお相手のイメージがしにくくモチベーションに繋がらないという場合は、婚活パーティーのような初対面から実際に会って話せるイベントに参加するのが良いでしょう。

自分に合った婚活方法を見つけたら、案外もっと気楽に婚活ができるかもしれませんよ。

※具体的な婚活方法については、以下の記事を参考にしてみてください!

アラサーで彼氏を作る方法!社会人が異性と出会う場所とは?

 

婚活を一旦お休みする

どれだけ体調やメンタルを完璧に管理できていても、そのときの自分の状態によっては婚活に疲れてしまう時期もあるでしょう。

特に普段外に出て人に会うことや誰かと定期的に連絡を取り合うことに慣れていなかったら、単に慣れないことにエネルギーを費やし疲れてしまっている可能性があります。

また仕事と婚活を両立させていたら、じゅうぶんな休息をとれていなかったり、自分の趣味を楽しめていなかったりする方も多いかと思います。

そんなときは、とにかく休むことが大事。

疲れが溜まっているというのはすなわち、休息やリフレッシュを取りたいという欲求が、一時的に結婚願望よりも勝ってしまっている状態です。

その心身のサインを無視してしまったら、結婚を実現させる前に健康を害してしまいかねません。

結婚をするために自分の身体も精神も壊してしまっては、元も子もありませんよね。

そのため疲れたと感じたときは一旦婚活のことは忘れ、休むことや自分の趣味を楽しむことに没頭しましょう。

確かに時間は有限ですが、だからといって焦って早くパートナーを見つけようとしても、上手くいかず余計に疲れてしまうだけ。

積極的・効率的に婚活を進めるためには、ときには休むことも大事なのです。

 

婚活に疲れてしまうのは仕方のないこと

婚活に疲れてしまうと、つい「自分には婚活は、結婚は向いてないのかな…」と思ってしまいがちですが、誰でも婚活をしているうえで疲れてしまうことはあります

そのため婚活に疲れることを過剰に良くないことだと思わず、そろそろ休憩が必要かな?ぐらいの軽い気持ちで捉えれば良いと思います。

そして婚活なんて辞めたい…と衝動的に思うこともあるかもしれませんが、辞めてしまう前に少し自分や将来と向き合ったり、休んだりする時間を作ってみてください

そうすれば、もしかしたらまた婚活がしたい!と自然に思えるときが来るかもしれませんよ。

いくら疲れてしまって休んだとしても、いつか再開することができれば婚活を辞めたことにはなりません。

どれだけマイペースであっても、どれだけ休んでも、それがあなたの納得いく婚活スタイルであるなら全然OKなのです!

ここまでお読みいただきありがとうございました。ノンタンでした。

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です