婚活アプリに潜む業者とは?業者を見分けるための特徴を知ろう!

ノンタン
こんにちは!元喪女アラサー専業主婦のノンタンです!

こちらでは

・婚活アプリに潜む業者とはどういうものなのか

・業者を見分けるための特徴

について考えていきます!

コミュ障オタク喪女にとって、家に居ながら婚活ができる婚活アプリの存在はとても大きいもの。

しかし婚活アプリには便利である反面、見逃せない危険も潜んでいます

そのひとつが、登録者を利用して不当な利益を得ようとする「業者」の存在。

業者に目をつけられると、あなたの個人情報が盗まれたり、有料サイトに誘導されたりする可能性があります。

こちらは真剣に婚活をしているのに、それに付け込まれ利用されてしまうなんて、たまったもんじゃないですよね!

しかし業者のプロフィールやメッセージの内容にはいくつかの特徴があるので、警戒をしておけば未然に被害を防ぐこともできます。

そこで今回は普通の登録者と業者を見分けるための特徴を知り、婚活アプリを安全に使えるようになりましょう!

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

婚活アプリに潜む「業者」とは?

インターネット上で婚活を行うためのコンテンツである婚活アプリには、いつでもどこでもお手軽に婚活ができたり、全国各地の登録者の情報をすぐにチェックできたりなどといった、たくさんの利点があります。

しかしその一方で、インターネット上だからこその危険も潜んでいるのが婚活アプリ。

特に婚活アプリを利用するにあたって注意しておきたいのは、「業者」の存在です。

業者とは、婚活アプリを利用している人を狙って、アプリ上から個人情報を盗もうとする、あるいは何らかの有料サービスに誘導しようとする企業のこと。

婚活アプリといえばサクラについてもよく聞きますが、サクラは登録者数が多いよう見せかけたりポイント課金をさせたりするために、婚活アプリの運営会社が仕掛けるもの。

そのため善良な企業の運営している婚活アプリには、サクラというものは存在しません。

対して業者は婚活アプリの運営会社とは関係のない、外部の組織によるものなので、どんな婚活アプリにも潜んでいる可能性があります

具体的には以下のような業者がいます。

・登録者のLINE IDを盗もうとする業者

・登録者のメールアドレスを盗もうとする業者

・登録者を有料サイト・詐欺サイトへ誘導する業者

・登録者に不動産・保険・風俗などの営業をする業者

・登録者をネットワークビジネスに勧誘する業者

いずれの業者も目的は、登録者を騙して不当な儲けを得ること。

有料サイトへの誘導や営業は明らかにお金目的だと分かりますが、情報を盗んだ場合はそれをセールス会社に売ることで儲けを得ています。

そしてあなたの個人情報を得たセールス会社から、山盛りセールスの電話やLINEが来るようになるわけです。

そんなはた迷惑な目に合うのはまっぴら御免ですし、個人情報が流出してしまうと思うと怖いですよね。

またサイトのIDやパスワードを盗まれ不正アクセスされたり、クレジットカードの情報を盗まれるという犯行に繋がることも。

実際に会ったときに脅されて金品を奪われるという、身の危険に関わる事件が起こったこともあるというのですから、こういった業者の被害を決して軽く見てはいけません。

そこでこういった業者の被害にあわないために、普通の登録者と業者を見分ける方法を学んでおきましょう!

業者を見分けるための特徴を知ろう!

こういった業者のプロフィールやメッセージの内容には、だいたいどこかにおかしな特徴があります。

まずはその特徴を前もって知っておいて、普通の登録者と業者を見分けられるようにしておきましょう。

写真が少ない・イケメンすぎる

気になる登録者を見つけたら、まずはプロフィールの写真をチェックしましょう。

顔の写真が1枚しかない、または顔写真がイケメンすぎる場合は要注意。

業者は、インターネット上で適当に拾った顔写真をプロフィールに利用しています。

そのため顔写真を1枚しか用意することができず、あとは適当なファッションや風景といった写真を載せていることがほとんどです。

ただ新しく登録したばかりの利用者も、まだプロフィールが出来上がっておらず画像が少ないという可能性があるので、新着の会員さんはその限りではありません。

また業者は外見の良い方が登録者とコンタクトを取りやすいため、イケメンな人の画像を選んで使います。

場合によっては、モデルさんの画像を使っていることも。

プロフィールの顔写真が整いすぎてて怪しいな…と感じたら、写真を右クリックし、Googleで画像を検索してみましょう

もしかしたら全く同じ画像がヒットするかもしれません(そしたらこの時点でもう業者であることは確定ですね)。

イケメンすぎるだけで業者と確定することはできませんが、可能性を警戒しながらやり取りをするに越したことはないでしょう。

Facebookの友達の数が極端に多い・少ない

次にチェックしておきたいのは、Facebookの友達の数

10人以下か前後くらいの極端に少ない場合と、1,000人以上と極端に多い場合は怪しいです。

業者は婚活アプリに登録するためだけにFacebookを利用するので、友達の数を最低限しか集めません。

またネットワークビジネスなどの勧誘をしていると、Facebookも勧誘のためのコンテンツとして利用しているので、逆に異様なくらい友達の数が多くなります。

これも元々Facebookを利用していなかった人が婚活アプリに登録するため使い始めたばかりというケースがあるので、一概に友達の数が少ないから業者だとは断定しにくいのですが、疑うきっかけとしては重要な情報ではないでしょうか。

プロフィールの条件が都合よすぎる

一目で分かる情報がチェックできたら、次はプロフィールの内容を詳しく見ていきましょう。

職業が経営者や医者だったり年収が600万以上だったり、いかにも高収入な男性と結婚したい女性をくすぐりそうなプロフィールには要注意。

また「年上の女性が好き」「バツイチ子持ちOK」などといった、婚活におけるハンデを持った女性がグッとくるようなフレーズも怪しいです。

そういった女性の願望や弱みにつけこんで、不当なビジネスをしようとしているわけですね。

加えて「今まで仕事一筋で結婚できないままこの年齢になってしまった」「そろそろ一人が寂しくなってきた」「真剣に結婚相手を探している」と本気で結婚相手を求めているようなアピールがたくさん書かれていることが多いです。

あつくるしいぐらいあまりにも本気度が高すぎるように感じたら、可能性を疑ってみても良いかもしれません。

メッセージの返信が早い・テンプレートのような内容

もしプロフィールだけで業者かどうかを見分けることができなくても、メッセージのやり取りを始めるとだいたいどこかがおかしいと気付けます。

まずこちらからメッセージを送ったときに、どれくらい間があいて返信がかえってくるかをチェックしましょう。

どのような時間帯でも一貫して、5分以内と返信が早い場合は要注意です。

業者のなかには効率的に多くの登録者を騙すために、ほぼ自動でメッセージのやり取りを行っているところがあります。

そのためメッセージを送ると自動で返事をかえすようになっており、どんな時間にメッセージを送ってもすぐ返ってくるようになっているのです。

またこちらのプロフィールとは一切関係ない、誰にでも当てはまりそうな内容のメッセージばかり送ってくる場合も注意が必要。

どんな相手にも同じ内容の、いわゆるテンプレートのメッセージを送ってきている可能性があります。

これらを頭に入れておくとメッセージのやり取りをしているうちに、業者だった場合は自分語りばかりだったり会話がかみ合わなかったりと、なんとなく違和感と感じることができるとおもいますよ。

すぐにLINE・電話のやり取りへ移行しようとする

婚活アプリ内でメッセージのやり取りを始めたら、業者はすぐに会話をする場所をLINEや電話といった別の媒体へ移行しようとします

アプリが重たいからLINEでやり取りしたい」「声が聞きたいから電話がしたい」などともっともらしい理由をつけて、アプリ外に誘導しようとしてきたら要注意です。

更にこちらのLINEのIDや電話番号を先に聞き出そうとしたら、個人情報が目的の業者である可能性大

ここでうっかりLINEのIDや電話番号を教えてしまうと業者側の思う壺、その情報をセールス業者に売られ、営業のメッセージや電話が大量に来るようになってしまうのです。

もちろんLINEのIDや電話番号を教えても相手からかかってくることはなく、そのまま婚活サイトからも退会して逃げられてしまいます。

そのためLINEのIDや電話番号をはじめとした個人情報は、こちらからは教えてはいけませんよ!

別のサイトへアクセスさせようとする

メッセージのやり取りをしているなかで、URLを貼って別のサイトへのアクセスを求められたら、ほぼ業者と確定しても良いでしょう

前項目のような手口で相手からIDを教えてもらえてLINEでやり取りを始めた場合も、そこからまた別のサイトへ誘導されるというパターンもあります。

そのため、知らないURLを貼られアクセスを求められても、絶対にクリックしてはいけません!

詐欺サイトに誘導されて、不当にお金を請求されてしまうかもしれませんよ。

婚活アプリ初心者でも、だいたいここまで来たらさすがに業者と気づくことができるのではないでしょうか。

婚活アプリを安全に使おう!

ひととおり説明した業者の特徴を、もう一度まとめてみましょう。

プロフィールの特徴

・写真が少ない、またはイケメンすぎる

・Facebookの友達の数が極端に少ない、または多い

・プロフィールの条件が都合よすぎる

メッセージの特徴

・返信が早い

・テンプレートのような内容である

・すぐLINEや電話でのやり取りへ移行しようとする

・別のサイトへアクセスさせようとする

これらの特徴を頭に入れておいて、常に警戒心を持ちながら婚活アプリを利用していれば、業者の被害にあう可能性を最小限まで抑えることができるでしょう。

また早期で業者を見分けることができなくても、最終的に個人情報を渡さない・知らないサイトのURLをクリックしないということは絶対に厳守することが重要です。

便利なものには危険も潜んでいるということをしっかり理解して利用すれば、婚活アプリは結婚したい喪女にとって強い味方。

安全に婚活アプリを利用できるよう心掛け、理想の男性との出会いをゲットしましょう!

※安全性の高いオススメの婚活サイト・アプリについては、こちらの記事をご覧ください!

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

ここまでお読みいただきありがとうございました。ノンタンでした。

 

pairs ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です