婚活アプリで相手と会うまでに確かめたいこと!期間やタイミングは?

ノンタン
こんにちは!元喪女アラサー専業主婦のノンタンです!

こちらでは

・婚活アプリで相手と会うまでの期間やタイミング

・婚活アプリで相手と会うまでに確かめておきたいこと

について考えていきます!

婚活アプリでマッチングしてメッセージで意気投合したら、いよいよお相手の男性とのご対面!

といきたいところですが、インターネット上で知り合った男性と会うのにはちょっと勇気が要りますよね…。

その婚活アプリで知り合った相手と会うのが怖いという気持ち、とても大事です。

婚活アプリ上には遊び目的の男性や業者も存在しているので、それを警戒しより安全にアプリを使おうとする姿勢は重要

しかし誰も彼も怖がっていて会わないままでは、いつまで経ってもお相手の男性との関係は進展しません。

じゃあいつどういうタイミングで、どういう相手となら会ってもいいの???

そんな悩みを持つあなた!婚活アプリでお相手と会うまでの期間やタイミング、お相手と会うまでに確認しておきたいことを一緒に考えていきましょう!

 

★オススメ婚活サイト・アプリ紹介はこちら!★

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

pairs ゼクシィ縁結び

婚活アプリで相手と会うまでの期間やタイミングは?

まずお相手の男性と会う約束をするまでに、どれくらいメッセージのやり取りをする期間を設ければ良いものなのでしょうか?

早すぎるとまだメッセージのやり取りを少ししかしていないため、お相手がどういった人なのかを知らなさすぎるし、その状態で実際に会うのはさすがに不安ですよね。

またあまりに早い段階で会う約束を取り付けようとすると、遊び目的なのでは、軽い女なのでは、と思われてしまうかもしれません。

だからといって長い期間メッセージでのやり取りだけをし過ぎると、会う気がないのだろうか、自分とは本気じゃないのだろうかと思われて、逃げられてしまうかもしれないし…。

お互いに実際の相手と離れたイメージが膨らみ過ぎてしまうこともあるので、会うタイミングが遅すぎるのもそれはそれで問題です。

というわけで簡単に言ってしまえば、早すぎず遅すぎずが良いのですが、それ具体的にいつだよ!!と思われますよね。

excite婚活のアンケートによると、メッセージ交換を始めてから会うまでの期間は、1ヶ月以上経ってからという女性が多いそう。

やはりインターネット上ということもあり、相手が婚活に本気なのか、人柄はどうか、会っても危険でないかを確かめるのにそれなりの期間が必要なのですね。

対して男性はメッセージ交換を10往復くらいしてからと、女性よりも早い時期に会いたがる傾向にあるそうです(アンケート結果はこちら)。

ということは、男性側としては少し会う時期が早まっても、そこまで問題はないのかもしれません。

たださすがにメッセージ交換を始めてすぐに会おうとすると、男性にも引かれてしまうみたいですね…。

そのためあまりに早くまたは遅くなりすぎないのであれば、あなたが会いたいと思ったタイミングで大丈夫!というのが私の見解です。

会う気になれないうちは無理して会う約束をする必要はありませんし、早めの時期にこの人なら信頼できるから会いたいと思えたのなら、その時点で会うことを提案してみて良いとおもいますよ。

ただ、遊び相手の男性や業者に騙されないためにも、会うまでに確かめておくべきことがあります。

その会うまでに確かめるべきことを、これから一緒にチェックしていきましょう!

 

婚活アプリで相手と会うまでに確かめたいことは?

相手の写真が本物かどうか

婚活アプリの登録者のなかには、遊び目的の男性や業者も含め、プロフィールを偽っている登録者も存在しています。

目的はモテたいからであったりお金目的であったり様々ですが、いずれにしてもプロフィールの時点で嘘をついている人を信用できるわけがないですよね。

そういった嘘のプロフィールに騙されないためにも、相手の公開しているプロフィールの内容が本当なのかを、実際に会うまでに確かめておきましょう

ますは、プロフィール写真以外の、お相手の姿を写した写真を見せてもらうこと。

登録者を騙すための捨てアカウントでアプリに登録している業者は、適当に拾った画像をプロフィールに使用していることがあります。

また、業者でなくても自分の外見を偽るために、他人の顔の画像を使っている人も居るかもしれません。

そこでメッセージのやり取りをしているなかで、「プロフィールとは違った○○さんの普段の姿が見てみたいです」など、それとなくお相手の顔が写った写真を送ってもらえるようお願いしてみましょう

ここでプロフィールに使っているのが自分の写真でなければ、もちろん写真を送ることなどできないですよね。

せっかく自分に好意を持ってくれた相手を疑うなんて…と気が引けるのも分かりますが、これは得られる情報の少ないインターネット上での婚活では自分を守るために必要なことです。

情報を求めただけで自分を疑うのかと不機嫌になってしまう相手なら、なおさら疑ってかかった方が無難ですよ。

相手のプロフィールに嘘はないか

プロフィール写真と同様に、プロフィールの内容も本人のものかどうか、それとなく確かめておきましょう。

確かめる方法は簡単。メッセージのやり取りをしているあいだに、仕事内容や趣味について詳しく聞いてみることです。

本名や職場などあまりプライベートなことまで踏み込まれるとお相手もビックリしてしまうかもしれませんが、仕事内容や趣味のことについては日常会話として気軽に話せることですよね。

もしプロフィールの内容に嘘をついていたら、きっと詳しく話を掘り下げたときにこちら側の質問に答えられなくなったり返信がしどろもどろになったりすると思います。

その違和感を見逃さないよう、何気ない会話をしながらでも、お相手のメッセージの内容をしっかりチェックしましょう。

またプロフィールの内容が本物だとしても、仕事や趣味の話をするなかで実際にお会いするとき予定を立てるのに役立てることができるので一石二鳥ですよ!

プロフィールに空欄がある場合、お相手にどうしても答えたくない事情がない限り、その部分について訪ねてみるのも良いかもしれません。

普段の過ごし方

ある程度メッセージのやり取りを通して親しくなってきたら少し踏み込んで、仕事はどれくらいの時間帯にしているのか、休日は何曜日なのか、休みの日はどう過ごしているのかといった、普段の過ごし方について訊いてみましょう。

普段の生活リズムや過ごし方について知ることができれば、よりお相手を信用できますし、会う日時や場所を決めるときの参考にもなります

会いたい!と思ったときにお相手の都合を知っておきスムーズに予定を立てることができれば、そのぶん婚活も効率よく楽に進めることに繋がりますよ!

もし普段の過ごし方と仕事内容や趣味に矛盾があったら、少し警戒した方が良いかもしれません。

アプリ以外の連絡先

これはお相手が信用できる方の場合に限りますが、電話番号やLINEのIDなどアプリ以外での連絡先を交換しておけば、会う時にいろいろと便利です

こちらが相手の連絡先を知っていることで、真剣でない相手のドタキャンなどを防ぐことにも繋がります。

また実際にお会いする前に、お相手と電話やLINEで話してみるのもおすすめ。

お相手の声や話し方といった、メッセージのやり取りだけでは分からなかった特徴を知ることができますよ、

そうすればさらに安心して会うことができますし、実際に会ったときのギャップも最小限に抑えられるでしょう。

ただし疑わしい相手には、絶対にこちらの連絡先は渡さないこと!

個人情報として業者に売られてしまう可能性があります。

会うのはあなたのタイミングで!

婚活アプリでマッチングした相手と会うタイミングが早くないか遅くないかは、あまり過度に気にしなくても大丈夫。

お相手が信用できる方だと確認できたのなら、あなたが会いたいと思ったタイミングで思い切って提案してみましょう!

そのときにお相手がまだそういう気分でないなら、もちろん待ってあげることも必要。

逆にこちらがまだそういう気分でないのに会うことを急かしてくる相手とは、今後の付き合いを考えた方が良いかもしれません。

実際に会って話したいと思えるような、素敵なお相手との出会いがあると良いですね!

※業者の見分け方や業者の少ないオススメの婚活サイト・アプリについては、以下の記事も参考にしてみてください!

婚活アプリに潜む業者とは?業者を見分けるための特徴を知ろう!

30代アラサーにおすすめ!安全な婚活サイト・アプリランキング

ここまでお読みいただきありがとうございました。ノンタンでした。

 

pairs ゼクシィ縁結び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です